初めてでも安心!切手買取の店舗の賢い選び方

全国に店舗が在るお店での買取り

ブランド品を初め、高級腕時計、骨董品などの幅広いジャンルの商品を買取りしているお店では、古銭や切手などのコレクション品の買取りを積極的に行っている所が多くあります。
こうしたお店はホームページが在るので、インターネットを利用して調べる事も出来ますし、日本全国に加盟店が在るので、一度は目にした事が有ると言う人も多い有名店などになります。
お店に直接持ち込む事で査定、買取り、現金化と言う事が出来るのが魅力ですが、切手の査定はちょっとしたコツを使う事でスピーディーな対応をして貰う事が出来ます。
例えば、切手を売る時にはストックブックに入れた状態でお店に持ち込めば、査定を行う時間を短縮する事が出来るようになります。

切手商と呼ばれている専門店

現在郵便局で購入可能な切手の中で最も額面が小さいのが1円切手です。
あまり使う事が無いと言う人も多いかと思われますが、1円切手に描かれている人物は郵便創設者の前島密氏であり、1円切手の図案は昭和の時代から少しずつ変化しているものの、描かれているのは同一人物です。
郵政民営化に伴い、図案が変更になったこともあれば、通貨単位の銭が廃止となった時代にも図案が変更になっており、銭の通貨単位が利用されていた時代の1円切手には「00」と言う数字が記載されているなど、少しずつ図案に変化があります。
こうした切手の違いを熟知しているのが切手商と呼ばれている切手専門店の鑑定士で、持ち込まれた切手の価値を見出して貰えるため、高く売ることが出来るお店としてお勧めです。

© Copyright Stamps Online. All Rights Reserved.